こだわり

2016.03.23

みなさま、こんにちは社交ダンスウエア(燕尾服、タキシード、ドレス)を美しくケア(クリーニング、メンテナンス)できる店
のだクリーニング店長の野田です。
本日は、ホームページにも記載しています、当店のこだわりを紹介いたします。

こだわり
丁寧な手仕事を心がけ、親切にドレス・燕尾服に接し、
一着一着のドレス・燕尾服が喜ぶ仕事を研鑽、精進してまいります。
STEP1:点検
汚れ・ほつれなどはもちろんのこと、服の状態(コンディション)を確認します。
どの場所が、どのくらいを吸収しているかなども綿密にチェックします。
STEP2:診断
洗濯をすることで、服の状態に変化があるようならば、前もってお客様に連絡します。補修すべき場所があれば、それもお伝えします。
STEP3:採寸
可能な限り服を作った時の状態に復元するためにも、必ずお預かりした服を採寸します。オーダーメイド服は左右の寸法が違いますので
、必ず左右両方採寸します。
STEP4:カルテ作成
生地の種類、左右両方の寸法、汚れ・ほつれなどのコンディションをカルテに記入します。初回以降のカルテは継続して保存され、
服がいつどの状態にあったかが記録されます。
STEP5:しつけ縫い
水洗いの時、服の型崩れにならないように手縫いで縫います。
STEP6:再生のための水洗い・自然乾燥
しつけ縫いした服を丁寧に水洗いします。ドライクリーニングでは不可能な汗抜きが可能となります。洗剤はウールやシルクなどにも優しく、
体に影響がないと言われているものを使って洗います。
また、生地になるべく温度差を与えないように、自然乾燥を行います。
STEP7:診断
肩回り・ウエストラインにシルエットを出す仕上がりにするためのプレスを行います。これを私たちは「テーラードプレス」と呼びます。
着心地の違いを体験してください。
日本人特有といわれる前肩に合わせて作ったオーダーメイド燕尾服も、テーラードプレスで再現します。

本日もブログを読んでいただき、ありがとうございました。

当店ホームページです。
よろしかったら、ご覧ください。
http://noda-tailcoat-cleaning.com/

 

ブログランキングに参加しています。よろしければ、クリックしてください(^^)


社交ダンス ブログランキングへ

Category : 未分類